HAKODATE黒船2014 写真付レビュー

スポンサーリンク

HAKODATE黒船2014(函館黒船)」の1日目(7月19日)の屋外会場の様子です。HAKODATE黒船2014は7月19・20日の2日間、金森ホールとBAYはこだて広場にて開催されます。屋内会場(金森ホール)はライブ会場となっており、アーティストの撮影や録音は禁止されています。

14071901
BAYはこだて広場入口付近(金森洋物館側)

14071902
屋外会場(BAYはこだて広場)のメインは、10店舗が参加する「真夏のまかないカレーバトル」。チケット制で、チケットは1枚600円、3枚セット(ソフトドリンク付)1,500円。

14071903
センティール・ラ・セゾン函館山は、タンドリーチキンのカレーを提供。

14071904
木古内町の「宿きたかい」は、木古内産あか毛和牛「はこだて和牛」のカレーで参戦。

14071905
函館蔦屋書店のレストラン「FUSU」は、函館と青森の郷土料理を一皿に盛り込んだ「イカ飯とイカメンチの青函ソウルフードカレー」を考案。ルーにはエビ入り。パリパリゴボウのトッピングも美味。

14071906
サントリーが広めようとしている新しいご当地ハイボール「函館ハイボール」のブースも。バーボン「メーカーズマーク」を七飯産リンゴジュースで割ったというさわやかな味わいの一杯。

14071907
ゴミ収集車を模しているらしい、「函館環境衛生」のキャラクター、パッカーくん。ゴミ袋とマジックハンドを持って地道に会場のゴミ拾いに汗を流していました。

14071908
キッズスペースの様子

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク