函館大門での八戸えんぶり 写真集

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、2014年8月3日(日)にはこだてグリーンプラザ(大門グリーンプラザ)にて開催された、函館港まつりの行事の一環としての八戸えんぶりの演舞の写真を掲載しています。

出演したのは、南部町福田上えんぶり組と八戸市八太郎えんぶり組の2組。8月2・3日の函館港まつりのパレード「ワッショイはこだて」に参加するために函館を訪れています。

馬の頭をかたどった烏帽子(えぼし)をかぶった舞手による「摺(す)り込み」と呼ばれる最初の踊り。

馬の頭をかたどった烏帽子(えぼし)をかぶった舞手による「摺(す)り込み」と呼ばれる最初の踊り。

扇子と小槌を持って踊る「大黒舞」

扇子と小槌を持って踊る「大黒舞」

140803enburi03 140803enburi02

釣竿を持ったえびす様が陽気に舞う「えびす舞」。八戸最長老のえびす様がキレの良い動きを披露。

釣竿を持ったえびす様が陽気に舞う「えびす舞」。八戸最長老のえびす様がキレの良い動きを披露。

竿がしなる!

竿がしなる!

勢いよく鯛が釣れてめでたしめでたし。

勢いよく鯛が釣れてめでたしめでたし。

母親世代から子どもたちに受け継がれているという「八戸小唄」

母親世代から子どもたちに受け継がれているという「八戸小唄」

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク