函館矯正展 レビュー

スポンサーリンク
函館矯正展

この記事では、2014年10月19日(日)に函館少年刑務所にて開催されたイベント「函館矯正展」の様子を写真で紹介しています。このイベントは、刑務作業製品の展示・販売をメインに、各種物販やステージ、刑務所内見学などを行うものです。

▼刑務作業製品販売

函館矯正展

刑務作業製品の代表格といえば、本格的な家具

函館矯正展

とても立派な革靴も作られている

函館矯正展

函館矯正展

なかなか珍しい、木の絵本

函館矯正展

函館少年刑務所オリジナルの「マル獄」シリーズも

函館矯正展

キャラクターメモ帳

函館矯正展

函館矯正展

陳列されていたクッションのタグをよく見ると、おしゃれな感じで「PRISON」(刑務所)と書かれていた

▼屋外会場

函館矯正展

刑務所正門

函館矯正展

ご当地ヒーロー「イカダベッサー」が出迎えてくれた

函館矯正展

地元野菜販売

函館矯正展

各種団体によるバザー

函館矯正展

地域のお店による飲食物販売も多数

函館矯正展 函館矯正展

函館矯正展

子供用制服試着コーナー

このほか、ステージイベントや時間制による刑務所施設見学なども行われましたが、他のイベントとの兼ね合いで撮影できませんでした。

【寸評】刑務作業製品が大規模にそろう貴重な機会であり、質が良くて値段がそこそこの物を買いたい人にとっては魅力的。もしかしたら事前に何が売っているのかが一部でも分かれば、それを目当てに訪れる人が増えたり、財布にお金多く入れてくるなどの準備もしやすいと思うが、予算の関係上それは仕方ないのかもしれない。
例年、来場者の年齢層が比較的高い印象があるので、今年の「イカダベッサー」の来場のように、子どもが楽しめる企画を今後も続けていただければうれしい。

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク