【11/29~12/25】クリファン スープバーメニュー一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
はこだてクリスマスファンタジースープバー

2014年11月29日(土)~12月25日(木)開催の2014はこだてクリスマスファンタジーで提供されるスープバー全13種のメニュー名と内容を紹介します。メニュー名の前の数字はパンフレットの記載順、説明はパンフレットの書きおこしです。

1.有機野菜コーンスープ(BISTRO HAKU)
クリームベース。大沼の小泉農園の有機減農薬栽培のとうもろこしをふんだんに使用し、てまひまかけたスープ。

2.有機野菜パンプキンスープ(BISTRO HAKU)
クリームベース。森町のみよい農園で栽培されている糖度の高いかぼちゃ「くりりん」をなめらかに仕立てた、コクのある贅沢なスープ。

3.八雲産豚ハラと4種木の子のスープ(函館ビヤホール)
塩ベース。函館名物塩ラーメンのスープをベースに豚バラと木の子の旨味をプラスし、とろみをつけ鶏の肉団子を入れた中華あん仕立ての一杯。

4.スモークチキンと道南野菜の贅沢トマトクリーム(Smoke Bar EN)
トマトベース。自家製のスモークチキンと新鮮な道南野菜をふんだんに使った、トマトクリームベースの満足感の高いスープ。

5.牛スジとパスタ 道南冬野菜のトスカーナ風(サルティンボッカ イタリアンゴーゴー)
デミグラスベース。トロトロに煮込んだ牛スジとパスタや冬野菜が入り、パルミジャーノチーズとオリーブオイルをかけたスープ。

6.ホタテとパスタ 道南冬野菜のブイヤベース(サルティンボッカ イタリアンゴーゴー)
ブイヨンベース。オマール海老とアサリ、魚からとったスープにパスタや冬野菜が入り、香草パン粉とオリーブオイルをかけた風味豊かなスープ。

7.オマールエビと完熟トマトの濃厚ビスク(函館地元家)
トマトベース。じっくり煮込んで抽出したオマール海老の出汁の濃厚な旨味と、トマトや香草野菜が溶け合った、贅沢で味わい深いスープ。

8.幻のとうもろこし「雪の妖精」コーンスープ(奥芝商店函館本店)
クリームベース。フルーツ並みの糖度を誇る白いとうもろこし「雪の妖精」をふんだんに使用した、大満足のクリーミーなスープ。

9.奥芝商店人気No.1 おくおく海老スープ!(奥芝商店函館本店)
カレーベース。エビトマトベースのカレースープに、熱々のおこげとぷりぷりのエビ、ホクホクの野菜が入った贅沢な一杯。

10.函館塩ワンタンスープ(津々井軒)
塩ベース。豚骨・鶏ガラ・昆布など道産食材を6時間煮こんだ、あっさりとしてコクのあるスープに特製ワンタンを加えた一杯。

11.タンタンスープ(津々井軒)
ミソベース。濃厚な味噌とコクのある塩スープを合わせ、まろやかな味わいに仕上げた辛うまタンタンスープ。

12.北海道三元豚と道南野菜のコク旨スープ(和ダイニング井井)
ブイヨンベース。トロトロに煮こんだやわらかな北海道の三元豚のコクと、新鮮な道南産の野菜の旨味が効いた洋風仕立てのスープ。

13.チーズラスクのオニオングラタンスープ(Cafe & Deli MARUSEN)
ブイヨンベース。じっくり煮こんだオニオンスープにチーズたっぷりのこんがりラスクを添えた、体の芯から温まるスープ。

2014はこだてクリスマスファンタジー スープバーパンフレット外面

2014はこだてクリスマスファンタジー スープバーパンフレット外面

2014はこだてクリスマスファンタジー スープバーパンフレット内面

2014はこだてクリスマスファンタジー スープバーパンフレット内面

公式情報はこちら (はこだてクリスマスファンタジー)

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク