【1/31】ワックスキャンドル製作体験会

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ワックスキャンドル製作体験会

イベント名/ワックスキャンドル製作体験会

開催日時/2015年1月31日(土)10:00~12:00

会場/函館朝市ひろば2階(旧 函館朝市渡島ドーム)、函館市縄文文化交流センター

イベント内容/2月1日から始まるキャンドル点灯イベント「シーニックdeナイト」で使用するキャンドルを製作する体験会。事前申し込み不要、直接会場に行けば体験できる。ほとんど心配ないが、ロウが服に付くことがあるので汚れてもよい服装が望ましい。

問い合わせ先/0138-45-7576(シーニックdeナイト実行委員会・まちあかり推進実行委員会)

▼ワックスキャンドル製作のおもな過程

ワックスキャンドル製作体験会

ワックスキャンドルは牛乳パックを再利用して製作します。写真は、牛乳パックにワックスを流し込む目印の線を引いているところ

ワックスキャンドル製作体験会

溶かしたワックスを牛乳パックに注ぎます。

ワックスキャンドル製作体験会

規定の線まで注いだら牛乳パックの口をテープでしっかりと留め、くるくると横に回転させて均一になるようにします。10分ほどで固まりますが、雪の上で転がすとより早く固まります

ワックスキャンドル製作体験会

固くなってきたと感じたら、カッターで口の部分を切り落とし、牛乳パックをはがします

ワックスキャンドル製作体験会

ワックスキャンドル製作体験会

きれいにはがし終わったら完成。点灯時にはこの中にロウソクを立てて火を灯します

ワックスキャンドル製作体験会

上記写真はすべて2015年1月17日(土)に函館朝市ひろばにて撮影

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク