函館ポールスター テツandトモ お笑いライブ レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テツandトモ

この記事では、2015年1月3日(土)に函館ポールスターショッピングセンターで開催された「テツandトモ お笑いライブ」の様子を写真で紹介しています。このライブは動画撮影と録音は禁止でしたが、静止画撮影は許可されていました。テレビでおなじみの「なんでだろー」はもちろんのこと、たくさんのネタを披露して満場のお客さんを笑わせてくれました。

テツandトモ

数列の座席の後ろには立ち見のお客さんがぎゅうぎゅうに並び、イベントホールを半分以上埋め尽くすほどに

テツandトモ

まずはおなじみの自己紹介。「私の名前は中本哲也 ちょっと面長いい男♪」

テツandトモ

最初のネタは、「全部ウソなのよー全部ウソなのねー♪」。漢字の間違いを指摘された先生が「気づくかどうか試したんだ」と言ったりするネタ

テツandトモ

トモさんはいつもの青ジャージでなく白ジャージを着用。紅白に出演した2003年に作った紅白ジャージとのこと

テツandトモ

なぜか突然マイクスタンドをアゴに乗せてバランスを取る芸を披露

テツandトモ

観客に当たらないかとヒヤヒヤしたが、見事に成功

テツandトモ

そしてもちろん、みなが期待している「なんでだろー」も披露

テツandトモ

動きや顔のおもしろさも相まって、大笑いしてしまう

テツandトモ

「暑くなってきた」とジャージを脱ぐと、中もジャージ

テツandトモ

ステージの様子を撮影しているカメラに途中で気づいた2人。テツさんはしばしばカメラに顔を近付けて顔芸をしてくれた

テツandトモ

笑点のテーマに合わせてひたすら変顔をするネタも見せてくれた

テツandトモ

最後は、2014年10月に発売したという歌謡曲「ほろ酔いブルース」を2人で熱唱。普段は動き担当のテツさんももともと歌手志望だったということで、2人ともものすごくいい声でうまい

テツandトモ

ステージ終了後のおふたり

【寸評】ステージが終了して時計を見ると、40分経っていた。ポールスターではこれまでも毎年お正月にはお笑い芸人を呼んで無料ライブをしてくれているが、今まで見た中で、1組でこれほど長くネタをやり続けてくれたタレントさんはあまり見たことがない。「テツandトモは営業でひっぱりだこ」とよく言われるが、その理由がわかった気がする。ネタも、老若男女だれにでもわかることばかりで、内輪ネタや特定の何かを知らなければわかりにくいもの、毒のあるものなどがなく、家族で安心して楽しめるお笑い、という感じがした。ポールスターさん、来年もいいタレントさんを呼んでください(笑)

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク