【3/28~4/12】世界自閉症啓発デー関連イベント

スポンサーリンク

イベント名/世界自閉症啓発デー関連イベント ※期間中に行われるイベントの総称としての当サイトでの便宜的な呼称です

開催期間/2015年3月28日(土)~4月12日(日)

会場/五稜郭タワーアトリウム、函館蔦屋書店、金森赤レンガ倉庫、函館市芸術ホールほか

イベント内容/国連が定めた「世界自閉症啓発デー」(4月2日)に合わせて、自閉症への理解を深めるイベントなどを函館市内の参加各施設で開催する。詳細は以下。

▼函館蔦屋書店

3月28日(土)・29日(日)

第10回はこだてマルシェ×世界自閉症啓発デーあおいろ

時間/両日とも11:00~18:00  ※商品が売切れ次第終了する場合もあり
内容/障がいのある方々とその家族を応援している店舗等による出店。

3月29日(日)

青い紙飛行機を作って飛ばそう!!

時間/1回目13:30~14:30、2回目15:00~16:00 定員/各回15名
参加費/500円
講師/郷六優輝さん

4月2日(木)

1.手作りキャンドル講座 青の花畑キャンドル

時間/10:00~11:30 定員/10名
参加費/1800円
講師/sayuriさん(CANDLE liLy)

2.手作り石鹸講座 かわいいどうぶつ石鹸を作ろう

時間/10:30~12:00 定員/親子8組
参加費/500円
講師/コスメショップColle CoLeスタッフ

3.ブルー・フラワー・ブーケ

時間/13:00~14:30 定員/10名
参加費/3500円
講師/荒倉風太さん(ヴェルデ・キオスコ)

4.羊毛フェルトでつくるしあわせの青い鳥

時間/13:00~14:30 定員/10名
参加費1000円
講師/玉山知子さん(yoomoo felt works tama)

5.公開座談会「映画と自閉症」

時間/15:00~16:30
司会/発達障害者支援センターあおいそら 岩田昌子さん
参加者/シネマ・アイリス スタッフ 渡辺修子さん、函館港イルミナシオン映画祭実行委員 髙橋裕さん、函館蔦屋書店映画コンシェルジュ 小川修平さん

※3月29日の「青い紙飛行機を作って飛ばそう!!」と4月2日の1番から4番まではすべて予約制。申し込みは電話080-9686-5764(10:00~19:00)、またはメール(
blue.s.h@softbank.ne.jp)にて。

▼金森赤レンガ倉庫(BAYはこだてギャラリー)

3月29日(日)~4月2日(木)

自閉症&ダウン症パネル展示等

3月29日(日)

南坪あゆみさん(ダウン症当事者)によるハーブ演奏(奏者の体調によっては中止になることも)

時間/11:00~11:30

4月2日(木)

1.自閉症クイズ!!  ロゴグッツ販売 当事者制作アニメ上映

時間/14:00~16:30

2.手廻しオルガンミニコンサート (谷目基さん)

時間/15:00

▼グリーンフォーレストカフェ

4月2日(木)~4月12日(日)

インディゴ インスピレーション

時間/火~土は11:00~20:00、日月は14:00~20:00
場所/函館市海岸町14-6
内容/自閉症スペクトラム当事者でもある若手アーティスト達の個性ゆたかな作品展。4月2日は当事者がカフェに常駐し質問に答える

▼シネマアイリス

4月4日(土)~4月10日(金)

シンプルシモン上映

内容/アスペルガー症候群のユニークな世界を扱った映画

▼ポールスターショッピングセンター

4月2日(木)10:30~13:00

自閉症に関する展示やクイズ、ロゴグッズ販売、当事者制作アニメ上映などを実施10:30~13:00

▼画廊一花

4月2日(木)~4月5日(日)11:00~16:00

安積徹 青い世界・「彼方へ」展

場所/函館市山の手3-3-11

▼函館市芸術ホール

3月29日(日)~4月2日(木)

第2回自閉症啓発デー・アート展

時間/3月29日~4月1日10:00~17:00、4月2日10:00~19:30

内容/個性的な少数派の独創的な作品と、それを応援するサポーター達の作品展

4月2日(木)10:00~17:00

ブロックでオリジナル作品をつくろう

参加費無料
講師/かたおかしんごさん

▼五稜郭タワーアトリウム

4月2日(木)

13:00 ~ 世界自閉症啓発デー開会式

13:20~ Blueの音楽祭 (第3海星ふっと、JackMows、ひのき屋)

18:00~ 五稜郭タワーBlueライトアップ点灯式

18:30頃 点灯

世界自閉症啓発デー

世界自閉症啓発デー関連イベントチラシ外面

世界自閉症啓発デー

世界自閉症啓発デー関連イベントチラシ内面

公式情報はこちら (公式サイト)
公式Facebookはこちら

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク