第68回松前さくらまつり開幕!南殿が見頃に

スポンサーリンク
第68回松前さくらまつり

250種1万本の桜を擁するという松前町の松前公園で4月29日(水)、第68回松前さくらまつりが開幕しました。今年は気温が高めに推移したためソメイヨシノはさくらまつり開幕より10日も早い4月19日に開花してしまい、開幕当日にはソメイヨシノはほぼ終わりという状況になってしまいましたが、替わりに色鮮やかな南殿が園内各所で咲き誇っています。

第68回松前さくらまつり

お城の表側から松前公園に入る際に最初に見える光景

第68回松前さくらまつり

松前の桜といえば、お城と桜の構図が定番中の定番

第68回松前さくらまつり

園内の通路沿いにもずらりと南殿(なでん)が咲いていた

第68回松前さくらまつり

ツアーのお客さんも次々に押し寄せ、絶え間なく人が行き来する

第68回松前さくらまつり

お寺の境内に生える伝説の古木「血脈桜(けちみゃくざくら)」

第68回松前さくらまつり

250種の桜が1ヶ月間にわたって次々に咲く松前公園では、白い桜も見られる

第68回松前さくらまつり

4月29日はまつり初日の催しとして甲冑武者が園内を行進した

第68回松前さくらまつり

来園者に餅をまいてくれる優しい武者たちだ

第68回松前さくらまつり

「えい、えい、おう」の掛け声でさくらまつりの成功を祈願する武者たち

第68回松前さくらまつり

松前公園内に設置された屋台コーナー。屋根のある場所で食事が取れるため、大変にぎわっている。5月2日(土)~8日(金)は、園内特設会場にて「春の松前物産フェア」が開催される

函館イベント情報局内の事前告知記事はこちら

公式情報はこちら (北海道松前藩観光奉行)
松前町商工観光課Facebookでも最新情報を発信

【お願い】函館イベント情報局が掲載した写真をダウンロードしてSNS等で使用したり、記事を全文コピペして自分の記事として投稿する方がいらっしゃるようです。函館イベント情報局が掲載している記事と写真は著作物であるため、当サイトはこうした行為を許可していません。イベントの告知に使用する際は当該記事へのリンクを使用してください。商業利用等で写真を使用したい場合はこちらのページをご確認ください。

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク