第008回はこだて国際民俗芸術祭8/7~8写真集(後編)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

函館・元町公園をメイン会場に、音楽やダンス(民族舞踊など)を繰り広げる屋外ライブイベント「第008回はこだて国際民俗芸術祭」の3日目と4日目、2015年8月7日(金)と8日(土)の様子を収めた写真集の後編です(前編はこちら)。後編ではおもに、8日(土)・9日(日)の2日間のみペリー広場に開設される「フレアエリア」の様子と、海外から参加したアーティストのステージの様子を紹介します。このお祭りは10日(月)まで毎日続きます。スケジュール等は芸術祭公式サイトで確認できます。

▼フレアエリアとは

フレアエリアとは、元町公園のすぐ下、ペリー像がある広場に期間中の土日だけ設けられるゾーン。体を動かす遊びにチャレンジできる

元町公園のすぐ下、ペリー像がある広場に期間中の土日だけ設けられるゾーン。体を動かす遊びにチャレンジできる

▼体を動かす遊びいろいろ

008sai080827 008sai080826 008sai080840 008sai080825 008sai080841

▼一部のアーティストによる公演や体験も

このフレアエリアでも一部アーティストが公演や体験を行う。函館「もりおかみき」さんのヨガ体験にも無料で参加できる

このフレアエリアでも一部アーティストが公演や体験を行う。函館「もりおかみき」さんのヨガ体験にも無料で参加できる

008sai080812

▼元町公園には海外のアーティストが続々と登場

台湾「ラン・ヤン・ダンサーズ」

台湾「ラン・ヤン・ダンサーズ」

同上

同上

バングラデシュ「カタック・ダンス・コミュニティー」

バングラデシュ「カタック・ダンス・コミュニティー」

同上

同上

芸術祭は5年ぶりの参加だという「カテリーナ」さん(ウクライナ)。バンドゥーラという楽器を奏でる

芸術祭は5年ぶりの参加だという「カテリーナ」さん(ウクライナ)。バンドゥーラという楽器を奏でる

普段は日本で活動しており、流暢な日本語を話す

普段は日本で活動しており、流暢な日本語を話す

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク