複合型飲食施設「五稜郭ガーデン」、年内に13店舗順次開業へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
五稜郭ランチフェスタ

複合型飲食施設「五稜郭ガーデン」(函館市本町9-2、シダックス 函館五稜郭クラブ裏)について、10月15日付の北海道新聞と函館新聞が「10月23日に1店舗で開業」と報じました。

23日にオープンするのは地中海料理店。

23日に開店するのは「地中海バル・リーガ」。道南産の魚介類を食材としたパエリアやピザ、パスタをはじめ、函館酪農公社のソフトクリームや乳製品などを提供する。運営は函館出身で、東京にスペイン料理店「スペインバル・リーガ」を構える山田大茂さん(43)。
e-HAKODATE 函館地域ニュース by 函館新聞社

その後も順次開店し、年内にケーブルテレビのサテライトスタジオとマッサージ店を含む計13店舗が入居する予定とのこと。

当初は1店舗で始め、年内には地元食材を生かしたすし店や洋食店など13店が開店する。
どうしんウェブ

ケーブルテレビ局NCVは11月上旬をめどにサテライトスタジオを設置するほか、多彩なジャンルの飲食店が順次開店し、年内に13店程度が営業開始の予定。
e-HAKODATE 函館地域ニュース by 函館新聞社

北海道新聞によれば五稜郭ガーデンの店舗区画は24区画あり、現在決まっている13店舗でこのうち17区画を使用。残り7区画はまだ入居者が決まっていないとしています。

五稜郭ランチフェスタ
五稜郭ガーデン内部(五稜郭ランチフェスタにて)

【参考リンク】
函館・五稜郭ガーデン23日開業 複合施設、年内に13店開店」どうしんウェブ(約1ヶ月でリンク切れになります)

五稜郭ガーデン、23日1店でオープン」e-HAKODATE(函館新聞記事)

五稜郭ガーデン

【追記】

オープンしてから約2カ月後の2015年末の様子を別記事にしました。
「1店舗で開業の五稜郭ガーデン、2015年末で何件に増えた?」

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク