【2016/4/10終了】元町FOOD祭り〜たまご編〜 レビュー

スポンサーリンク

初めまして。函館イベント情報局公式カメラマンのPhoto箱です。
初仕事をさせていただきました。
写真だけではなくレビューも書くことになりましたのでよろしくお願いいたします!

今回行ってきたのは、4月10日に開催された元町FOOD祭りです。

今回はたまご編ということで、たまごを使った食べ物や、手作り体験、作家のたまごさん達の作品展が行われていました。

食べ物の販売は、まるたまスクエア。

_DSC3329
会場についた時は、たくさんのお客さんで撮影が困難だったため、お客さんが途切れたすきに撮影させてもらいました。

_DSC3369

店内で食べられるお米やたまごの販売もされていたので、食べた後に購入していくお客さんが多く見られました。

_DSC3365

_DSC3364

販売している醤油は、卵かけごはんにかけて試食出来ます。

メインの卵かけご飯を食べてみました。

_DSC3335

_DSC3336

4種類のお米と、3種類の卵の中からじぶんの好きなモノを選んで卵かけごはんを食べられます。さらにトッピングも数種類用意されていました。

_DSC3342

_DSC3340

こちらはトッピング。

_DSC8995

八雲産の松永農場遊楽卵(左)と岡田農場の卵(右)を注文しました。

割ってみてびっくり!こんなに卵黄のいろが違うんですね。鶏は同じでも食べさせているエサで変わるそうです。

_DSC3356

デザートはまるっとたまごプリン(左)とチャイプリン(右)です。まるっとたまごプリンは濃厚で、チャイプリンは甘さ控えめで美味しかったです。まるっとたまごプリンのエッグスタンドは持ち帰ることが出来ます。

手作り体験は、まるたま小屋。

_DSC9010

まるたまスクエア横の坂道の小路を上がった裏側がまるたま小屋です。こちらでは、羊毛コロコロ作り体験と、ハッピーバード作り体験ができます。

_DSC3379

_DSC3392

丁度ハッピーバード作りをされている方が数名いらっしゃり、楽しそうに作成していました。

_DSC3389

_DSC3382

作家のたまごさんたちの作品展、atelier-fiore

店舗の前に行った時丁度紀あささんが手回しオルガンを始めたところでした。

たくさんのお客さんが集まってきていました。

_DSC8984

atelier-fifreの中は常時出品している物のほかに、壁一面を作家のたまごさんたちの作品が飾られていました。

イースターをイメージした卵のアクセサリーや、鳥かごのモチーフなどでいっぱいでした。

_DSC3324 _DSC3322

今回はたまご編でしたが、毎回テーマを変えて開催しているようですので次回もどんな内容での開催になるのか楽しみデスね。

The following two tabs change content below.
photo箱
本業を持ちつつ、週末などに撮影の仕事もこなすフリーカメラマン2名のユニット。 ▼宮田一人 27歳の時に自分の車を撮りたいとコンデジを購入したのがきっかけでカメラに興味を持つ。2008年に初のマイクロフォーサーズ機LUMIX DMC-G1を購入し一眼機デビュー。2010年にNikon D7000を購入し本格的に一眼レフにハマり、2015年からプロの本格指導の元練習開始。カメラの仕事を始める。  ▼澁谷直子 ブログの写真をもっと綺麗に撮りたいという思いから2013年にNikonD3200を購入。ひょんなことからプロと知り合い何故かスパルタな修行が始まる(笑)1年で物足りなくなりD7200を購入。2015年より本格的に特訓し、カメラの仕事を始める。
スポンサーリンク
スポンサーリンク