【2016/4/22終了】函館西部地区バル街vol.25 レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4月22日金曜日、函館西部地区バル街vol.25が開催されました。
少し肌寒い夜でしたが、雨に降られることもなく天気に恵まれての開催でした。

今年のウェルカムドリンクは17時半スタートだったようですが18時に着いた時にもまだ行列が続いていました。
2016.4.22baru-1

バル仕掛け人の深谷さん自ら生ハムを切り分けます。

2016.4.22baru-2

金森ホール会場には特別参加店が出店していました。青森シェフ’Sチーム

2016.4.22baru-3

津軽海峡マグロ女子会

2016.4.22baru-4

写真左は青森シェフ’Sチームのピンチョスは
・青森県産牛すね肉の赤ワイン煮込み
・デイル風味の魚介のマリネ
・青森野菜のキッシュ。

ドリンクは青森の地酒3種の中からオススメの佐藤企(さとうたくみ)をチョイス。こちらはワイン酵母で仕込んだ日本酒でライチっぽくほのかに甘酸っぱい、フェルティーな白ワインぽい日本酒でした。

右は弘前から参加のレストラン山崎。
・長谷川自然牧場産熟成肉で作ったオリジナルソーセージ。

塩分控えめで体に優しい味でした。

2016.4.22baru-5

今回初参加のラ・ジョリー元町。

18時50分に着いた時にはもう既に完売。新しいホテルだったので中も見学してみたかったのですがちょっと残念でした。

2016.4.22baru-6

十字屋+備後屋+橋谷

こちらも店内がお客さんでいっぱいです。

2016.4.22baru-7

生ビールのVEDETT
・修道院ビールの炊き込みご飯
・セミドライトマトと道産モッツァレラチーズのカプレーゼ
・アンチョビのスタフドオリーブ
・トラピストバターのガーリック&タプナードブレッド

2016.4.22baru-8

2人で周っていたのですが、一人分で生ビールが完売。急遽バルメニューではないちょっとお高いビールを代替で提供してくれました!!こういう素早い対応は嬉しいですね。

2016.4.22baru-9

人気店にはいつもの様に行列ができています。

2016.4.22baru-10

クラブ・ガスバリ・バー

スペイン・中華・フレンチ・スイーツなど12種類の中から3品選べるピンチョスです。

2016.4.22baru-11

バリエーションが豊富で楽しくなりますね。

・王様しいたけのチーズメンチ
・自家製パンデピス ブルーチーズムースのせ
・ジャガイモのパンケーキとスープドポワソン
・いちごのタルト

2016.4.22baru-12

cocoro

21時半ですが行列で、店内の生演奏がお客さんを引き寄せていました。

2016.4.22baru-13

・リゾット入り海老のフライ
・スモークサーモンとクリームチーズのパテ
・ローストポーク レフォールソース

2016.4.22baru-14

いろはの横ではJAZZのストリートライブが道行く人を楽しませていました。

今回で25回目となったバル街ですが、震災の影響か例年より道行く人が少なかった様に感じました。

秋のバルも9月4日日曜日の開催が決まっています。たくさんの人で賑わうといいですね。

The following two tabs change content below.
photo箱
本業を持ちつつ、週末などに撮影の仕事もこなすフリーカメラマン2名のユニット。 ▼宮田一人 27歳の時に自分の車を撮りたいとコンデジを購入したのがきっかけでカメラに興味を持つ。2008年に初のマイクロフォーサーズ機LUMIX DMC-G1を購入し一眼機デビュー。2010年にNikon D7000を購入し本格的に一眼レフにハマり、2015年からプロの本格指導の元練習開始。カメラの仕事を始める。  ▼澁谷直子 ブログの写真をもっと綺麗に撮りたいという思いから2013年にNikonD3200を購入。ひょんなことからプロと知り合い何故かスパルタな修行が始まる(笑)1年で物足りなくなりD7200を購入。2015年より本格的に特訓し、カメラの仕事を始める。
スポンサーリンク