【レビュー】2016/6/12 どさんこフェスタin函館・やぶさめ競技全国大会日本一決定戦

スポンサーリンク

2016年6月12日(日)、どさんこフェスタin函館が開催されました。

場所は緑の島。

11回目の開催となるやぶさめ競技全国大会日本一決定戦を見ようとたくさんの観客が訪れていました。

20160612ybs-3

当日は生憎の曇り空で風が少しあり肌寒い日でした

20160612ybs-4

会場に着けられたトラックの横には本日参加する馬たちが繋がれています。

20160612ybs-5

手を離して馬に乗るのは大変なことですよね。

20160612ybs-6

今年は北海道新幹線開業記念ということもあり、青函交流戦も開催されました。

20160612ybs-2

100メートルを約15秒で走り抜ける間に3枚の的を射抜きます。

半数以上が女性の射手でしたが、女性のほうが気合が伝わってくる感じでした。
20160612ybs-1

本日の最速は9秒台で、ウサイン・ボルトと近いタイムで走り抜けます。

20160612ybs-7

会場内にはフードブースもありました。

20160612ybs-8

20160612ybs-9

20160612ybs-10

体験乗馬も多くの人が並んでいました。

会場内にはテーブルも数個用意してありましたが、とても広いので敷物など用意していくと親子でゆったり楽しめるイベントだと思いました。

The following two tabs change content below.
photo箱
本業を持ちつつ、週末などに撮影の仕事もこなすフリーカメラマン2名のユニット。 ▼宮田一人 27歳の時に自分の車を撮りたいとコンデジを購入したのがきっかけでカメラに興味を持つ。2008年に初のマイクロフォーサーズ機LUMIX DMC-G1を購入し一眼機デビュー。2010年にNikon D7000を購入し本格的に一眼レフにハマり、2015年からプロの本格指導の元練習開始。カメラの仕事を始める。  ▼澁谷直子 ブログの写真をもっと綺麗に撮りたいという思いから2013年にNikonD3200を購入。ひょんなことからプロと知り合い何故かスパルタな修行が始まる(笑)1年で物足りなくなりD7200を購入。2015年より本格的に特訓し、カメラの仕事を始める。
スポンサーリンク
スポンサーリンク