【写真集】2016/8/6 第009回はこだて国際民俗芸術祭

スポンサーリンク
スポンサーリンク

8月5日(金)から7日間の日程で開催されている「第009回はこだて国際民俗芸術祭」(会場:元町公園ほか)。2日目、6日(土)の様子を撮影した写真をまとめました。

▼演奏&ダンス

▼ネイティブアメリカンの要素などを取り入れた音楽を奏でる、コロンビア「ワルカ」
160806wm13
160806wm12

▼なじみがなさそうに見えて、実は意外とわかりやすい音楽を聞かせてくれるハンガリー「チンバリバンド」
160806wm04
160806wm14
160806wm15

▼聖書の物語や民話などをテーマとした舞踊を見せる、「コンパス」イスラエルフラメンコ舞踊団
160806wm17
160806wm18
160806wm20

▼名古屋を中心に全国で演奏する「ガナ」。和太鼓とマリンバをメインとした編成で幅広い音楽を聞かせる
160806wm22
160806wm23
160806wm07

▼仙台から参加「コッケイジャパン」。多数の管楽器でパワフルな音を奏でる
160806wm24
160806wm25
160806wm08

▼ドイツのブラスバンドチーム「ヘルマン・ヘッセ・バンド・カルフ」。ドイツの伝統的な衣装をまとい、勇壮なマーチなどを演奏
160806wm09
160806wm26

▼「メキシコからやってきた風(ふう)」なグループ、コロナセッションズ。昨年初めて芸術祭に出演し、「こんなイベントはどこにもない」と大絶賛。今年もオファーがあったため大喜びで出演しようとしたら7人のメンバーのうち3人しかスケジュールが合わず、サポートメンバー2人を加えて何とか出演にこぎつけたという裏話も
160806wm11
160806wm28
160806wm29

▼もぐフェス

▼世界の料理と雑貨が集まる屋台「もぐフェス」。この日いただいたフードはこちら
160806wm01
160806wm05
160806wm06

入場料など/元町公園会場は「パス」が必要(中学生以下は不要)。当日有効の「ワンデイパス」は平日1000円・土日祝2000円。公会堂前とペリー広場はパス不要。

【公式情報】はこだて国際民俗芸術祭

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク