【レビュー】2017/8/27 YOSAKOIソーラン 第15回道南大会

スポンサーリンク

2017年8月27日(日)に函館駅前広場と函館朝市大通りの2会場で開催された「YOSAKOIソーラン 第15回道南大会」に行ってまいりました。今回は道南を中心に札幌や旭川、青森市などから計22チームが参加。これまでは順位を付けませんでしたが、今年は初の試みとして会場の投票で決める「会場賞」を設定しました。

参加した全22チームを紹介します。

▼RHK・e・ga・o函館

▼炎-HOMURA

▼いなせ系 暁会 活頗組

▼千歳科学技術大学YOSAKOIソーラン部「光一天」

▼ついんくる

▼札幌学院大学・文京台

▼Labor

▼柳苑謳歌

▼蒼天飛龍

▼札幌市立大学~真花~

▼GOGO’S&クワザワグループ

▼旭川北の大地

▼もり・騒乱桜

▼元祖婆あYOSAKOI

▼さあさみんなでどっこいしょ

▼函館躍魂いさり火

▼函館学生連合~息吹~

▼札幌大学 La fete

▼輪踊り 舞遊

▼我流

▼藤・北大&ホンダカーズ北海道

▼大旗共演

【寸評】中島三郎助まつりや函館港まつりでのYOSAKOIソーランがなくなった今となっては、函館市内で複数のYOSAKOIチームの演舞が見られる数少ない機会。毎年遠方からもたくさんのチームが参加してくれることはとてもありがたい。

一方、見物客の妨げになる位置に三脚を立てたアマチュアカメラマンに特に注意を促さなかったり、座って良い位置を観客に明確に伝えないなど、運営面では少し疑問を感じる面もあった。投票を呼びかけておきながら、投票しようと本部に行ったら「投票用紙がなくなったので投票は締め切った」と言われたのもちょっと残念だった。集計の手間もあるので無制限に投票を受け付けることはできないとは思うが、シールを貼りつける方式にする、チームの数だけ投票箱を設けるなど、来年は集計の手間を省く方法の採用も検討して欲しい。

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク