【レビュー】2017/9/10 青年センターフェスティバル2017

スポンサーリンク

2017年9月10日(日)に開催された青年センターフェスティバルに参加してきました。青年センターで年1回開催されているこのイベントは、同センターで活動する団体によるステージ発表や出店などを中心とした催しです。

青年センターは15歳から28歳の青年が半数以上を占める5名以上の団体は事前登録により無料で使用できることから、ダンスやYOSAKOIのチーム、スポーツの同好会、劇団など数多くの団体・サークルが練習場所として使用しています。今回はその中から17団体がステージ発表を行いました。

▼ステージ

▼函館躍魂いさり火

▼ついんくる

▼柳苑謳歌

▼函館学生連合~息吹~

▼4チーム合同演舞

▼函館中部高校音楽部

▼函館大道芸サークル おどけ箱

▼あいどるぶ

▼マキシマム

▼Marine×HLI’sN

▼めんころいど

▼Dance Club BEE

▼教育大モダンダンスクラブ

▼大抽選会

▼体験ブース

▼道南地域の課題を情報通信技術(ICT)で解決することをめざす団体「Code for Hakodate」。今回は子供でも簡単にプログラミングができるソフト「スクラッチ」の体験で出展

▼函館で活動するガールスカウト北海道第13団はものづくり体験で出展

▼「フラワーアレンジメントサークルメリア」。今回はイベント用に造花でのフラワーアレンジメント体験で出展

▼時間に余裕があったので1個作ってみました

次のページでは引き続き体験ブースと模擬店の様子をご紹介します

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク