【フォトレポ・動画あり】第011回はこだて国際民俗芸術祭 2018/8/7・8

第11回目を迎えた「はこだて国際民俗芸術祭」の3日目と4日目の様子をご紹介します。元町公園をメイン会場に、世界各国や国内各地から函館を訪れたアーティストが民俗舞踊や音楽、パフォーマンスなどを繰り広げる屋外ライブイベントです。

▼開催概要

【2018/8/5~11】第011回はこだて国際民俗芸術祭
【追記】第011回はこだて国際民俗芸術祭のフォトレポを掲載しました。 【追記ここまで】 イベント名/第011回はこだ...

▼台湾「出力舞集文化教育工作坊」

▼ロシア「キタリク」

口琴を鳴らしながら動物の鳴き声を真似する、すごい技を披露

▼シンガポール「フレーム・オブ・ザ・フォレスト」

▼チョイスちゃん

とにかく愉快なトリオ。ユーモアたっぷりな曲が多いが、演奏は本格的


▼フタリズム

▼キッコリーズ

ミュージックソー(のこぎり)で、透き通ったきれいな音を奏でる

▼ジョンジョンフェスティバル

アイルランドやスコットランドなどの音楽を演奏。かなりノれる


▼コロリダス

楽しい曲が多く、観客をノセるのもかなり上手。最後には観客全員が大合唱するほどのノリに

▼動画

3日目と4日目の様子を約4分間の動画にまとめました。

▼初日のフォトレポもどうぞ

【フォトレポ・動画あり】第011回はこだて国際民俗芸術祭 2018/8/5
第11回目を迎えた「はこだて国際民俗芸術祭」の初日の様子をご紹介します。かなり有名になってきているのでご存じの方も多いと思いますが、元町公園...

はこだて国際民俗芸術祭メイン会場の元町公園会場は、入場パスが必要です。当日有効なワンデイパスは平日1,000円、最終日の11日(土)は2,000円です。当日会場入口で購入できます。高校生以下には、当日限り有効の無料パス「げんきパス」が入場時に配布されます。

はこだて国際民俗芸術祭公式サイト

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク