【2019年4月~10月】五稜郭おもてなし隊&箱館戦争抜刀隊

箱館五稜郭祭50回と戊辰戦争終結150周年を記念した企画として、2019年4月21日から10月27日まで、特別史跡五稜郭跡(五稜郭公園)内で「五稜郭おもてなし隊」と「箱館戦争抜刀隊」というふたつの催しが週末を中心に開催されます。

五稜郭おもてなし隊」は、箱館戦争当時の衣装を着用して榎本武揚や土方歳三らに扮したスタッフ約10名が箱館奉行所前に登場し、記念撮影や簡単な歴史ガイドなどを行う企画。

箱館戦争抜刀隊」は、両軍の将兵に扮した殺陣チームが戊辰戦争最後の戦いとなった箱館戦争の戦闘シーンを再現する企画。この記事の最後にフォトレポを掲載しています。各イベントの開催日や時間は下記の通りです。

◆五稜郭おもてなし隊

開催日/
4月20日(土)・29日(月)
5月25日(土)・26日(日)
6月1日(土)・2日(日)・15日(土)・16日(日)・22日(土)
7月7日(日)・21日(日)
8月4日(日)・18日(日)
9月1日(日)・15日(日)
10月6日(日)・20日(日)
※7~10月は第1・第3日曜

時間/10:00~15:00

場所/箱館奉行所前 ※荒天の場合は五稜郭タワーアトリウム

◆箱館戦争抜刀隊

開催日/
4月21日(日)・27日(土)・28日(日)
5月5日(日)・6日(月)・11日(土)
6月9日(日)・23日(日)
7月14日(日)・28日(日)
8月11日(日)・25日(日)
9月8日(日)・22日(日)
10月13日(日)・27日(日)
※6~10月は第2・第4日曜

時間/11:00~、14:00~ ※各10分程度で終了

場所/箱館奉行所横(奥側)

◆箱館戦争抜刀隊の様子

所定の時刻になると、両軍の将兵がそれぞれ銭湯パフォーマンスを行う場所に入場してきます。

戦闘を行うのは、箱館奉行所の正面に向かって左側。五稜郭の正面入り口からは奥側になります。両軍の大砲の撃ち合いで戦闘開始。

両軍の陣地からいっせいに将兵が飛び出し、中央で激しく切り結びます。

満を持して土方歳三が出撃。

官軍の将を見事に切り伏せるも、銃弾に倒れます……

そして、戊辰戦争が集結。

殺陣を行った皆さんは、戦闘パフォーマンス終了後も少しの時間現場に留まり、記念撮影に応じてくれます。

この「箱館戦争抜刀隊」によるパフォーマンスが行われるのは、2014年の五稜郭築造150年祭以来5年ぶり。函館を旅行で訪れる知り合いやお友だちがいらっしゃる市民の皆さまは、ぜひ教えてあげてください。

【公式情報】第50回記念 箱館五稜郭祭 戊辰戦争終結150周年 (箱館五稜郭祭)
スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク