【2019/4/26~30】函館産真昆布使用のクラフトビール初開栓イベント

函館産真昆布を使用したクラフトビールが楽しめるイベント『Local Food Labo #3(ローカルフードラボ ボリューム3)』が4月26日(金)から30日(火)までの期間限定で函館市内で開催されます。

このクラフトビールは、地域の魅力発信などに取り組むSPICE社(東京都)が開発した「YOROKOBU PALE ALE(ヨロコブ ペールエール)」。

イベントでは瓶入りの「ヨロコブ ペールエール」にゲストビールも迎え、地域の食材を使用したおつまみも提供します。フードの持ち込みも歓迎。参加費は無料で、ビールとフードの料金は実費。出入り自由となっています。時間など詳細はこの記事の後半に記載しています。

SPICE社は、函館出身者が中心となって設立された会社。「地域の魅力を発信することで土地への恩をつなぐ」という会社の理念に基づき、函館産の原材料を使用したビールとして企画・開発されました。


▲函館産真昆布

開発のコンセプトは「シーフードにもマッチする」「自分たちが飲みたい、美味しいと思えるビール」の2つ。その条件に合う材料として函館産真昆布が選ばれたといいます。真昆布を加工する際に発生する昆布の切れ端を原材料として使うことで、フードロスを減らすこともできました。

実際の醸造は、徳島県上勝町で地域に根ざしたビールづくりに取り組む「RISE&WIN Brewing(ライズアンドウィン ブルーイング)」に委託しています。


▲RISE&WIN Brewing

イベント概要は下記の通りです。

◆Local Food Labo #3

開催期間/4月26日(金)~30日(火)

営業時間/11:30~15:00、17:00~21:00 ※26日は17:00~21:00のみ営業

会場/函館市大町2-18 「大町カザマスキー(空き店舗)」(函館市電末広町電停徒歩2分)

参加費/参加は無料、ビールとフードの料金は実費

▲「YOROKOBU PALE ALE」ラベルデザイン

▼フォトレポを掲載しました

【フォトレポ】函館産真昆布使用のクラフトビール初開栓イベント 2019/4/26~30
2019年4月26日(金)から30日(火)までの5日間限定で開催されるクラフトビール初開栓イベントの初日に取材に伺いました。 ...

「YOROKOBU PALE ALE」商品情報は下記の通りです。

◆商品名/YOROKOBU PALE ALE

原材料/麦芽、小麦、酵母、ホップ、昆布

品目/ビール

容量/330ml

アルコール度数/5.0%

IBU(苦味単位)/30

価格/オープン価格(参考小売価格は税抜700円)

製造者/株式会社スペック

製品ページ/https://www.spice-jp.com/beer

発売日/4月26日(金)

販売店舗/
RISE & WIN Brewing オンラインストア

道南地元市場

She Told Me (発売日は追って発表)

【公式情報】Facebookイベントページ

SPICE社

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク