温泉むすめ「湯の川聖羅」湯の川温泉に登場!

全国各地の温泉をキャラクター化した「温泉むすめ」と函館湯の川温泉のコラボが6月28日(金)から始まりました。

湯の川温泉地区の店舗など4カ所で、湯の川温泉のキャラクター「湯の川聖羅(せいら)」のグッズ販売や宿泊プランなどが同日よりスタートしています。

コラボ企画を実施しているのは、

・湯の浜ホテル(コラボ宿泊プラン)

・やきだんご 銀月(湯の川聖羅パッケージ串団子)

・イチマス(ハンドタオル/缶バッジ)

・湯倉神社(湯の川聖羅コラボ絵馬)

の各所。

▼湯の川聖羅グッズと絵馬

内容の詳細は温泉むすめ公式サイトのお知らせでご覧ください。

函館イベント情報局もさっそく湯の浜ホテル以外の3カ所に行ってきましたが、すでに夕方だったため銀月さんは売り切れていました……。串団子がないと、湯の川聖羅パッケージはもらえないようです。ご注意を。

▼湯の川聖羅パッケージ串団子イメージ

また、湯倉神社は販売初日だったせいか、社務所のおみくじや絵馬が並んでいる場所に「湯の川聖羅コラボ絵馬」を置いていませんでした。中にいる神職の方に「ありますか?」と尋ねると出してくれますので、もし見当たらない場合は聞いてみてください。

以下は「温泉むすめ」と湯の川聖羅の簡単な解説です。興味があって時間のある方はお読みください。

▼温泉むすめってなんなの

「温泉むすめ」とは、全国各地の温泉地をキャラクター化したプロジェクト。キャラクターのイラストがあるだけでなく、アニメ・漫画・スマホアプリ・声優さんによるライブ・楽曲の発売など、様々なメディアで展開する「クロスメディアプロジェクト」として展開されています。

……と、さもさも知っている風に書きましたが、ついさっき知りました。

▼温泉むすめは「擬人化」じゃなかった

「あー、温泉の擬人化ね。よくあるやつ」と思ったかもしれませんが、ちょっと違います。

なんと、温泉むすめは神様なのです。

……何言ってんだこいつ……という声が聞こえてきそうですが、公式設定によれば、各地の温泉むすめは「源泉が湧出した際に誕生する人間と変わらない容姿を持つ神様」。ありがたい存在なのです。

ただし、同じ公式設定には「特別な能力は持たないためほとんど人と同じ存在」ともあります。……神様とは(哲学)。

そんな温泉むすめたちは、普段は温泉むすめ師範学校に通いながら、放課後や休日は地元の温泉地のために働いているのだとか。

それだけでもとってもけなげなのに、上級の神様からさらなる指令が。今度は、全国の温泉地を盛り上げるためにアイドル活動をするようにと命じられたのです。――というのが温泉むすめの設定。

現実世界では、前述のように2次元と3次元で様々な活動を展開しています。

▼湯の川聖羅とは

いまのところ、キャラクターとして存在する「温泉むすめ」は100人以上。基本的に、その温泉地の名称を取り入れた名前が付いています。

湯の川聖羅が「湯川聖羅」じゃないのもそういう理由だと思われます。湯の川温泉とは書きますが、「湯川温泉」とは表記しないので。

公式サイトのキャラクター紹介によれば、湯の川聖羅は「慈愛あふれる癒し系の看護キャラ」で、「まるで聖母のような癒しオーラに溢れている」とのこと。湯の川だから、トラピスチヌ修道院のイメージが入っているようです。神様だけど。

つい先日開催された温泉むすめの声優ライブでも、湯の川聖羅をモチーフとした修道女の物語が朗読劇として上演されたとのこと。修道女イメージで間違いないようですね。神様だけど。

衣装はセーラー服風ですが、リボンが鈴の付いた紅白の綱だったり、スカートが(アニメやゲームなどによく見られる)巫女風だったりと、衣装には明らかに神社のモチーフを取り入れている様子。湯の川温泉発祥の地でもある湯倉神社にもちなんでいるようです。湯の川聖羅さんったら、神社プラス修道院の最強キャラのようです(?)。

そんな湯の川聖羅は「Adhara(アダーラ)」という温泉むすめのアイドルグループの一員として活動しており、5月には(声優さんによる)ファーストライブが東京で開催されました。

▼Adharaファーストライブ告知動画


※48秒からソロで歌っているのが湯の川聖羅(CV:野口瑠璃子さん)。

ちょっと見ただけでもわかる通り、歌もうまいしクールでめちゃくちゃかっこいいグループです。

▼こちらはファーストライブレポート記事

いつの日か温泉むすめがもっと全国的にメジャーになって、函館アリーナでライブをやってくれたらいいなあ……と夢が広がります。湯の川聖羅(が所属するグループ)のライブを湯の川でやるというのは流れ的にもきれいですし。『ラブライブ!サンシャイン!!』の声優ライブも函館で開催されたことですし、もっと湯の川が聖地化されれば、夢が夢ではなくなるはず。今後の展開に期待大です。

▼小ネタ

湯の川聖羅の名前について、『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場する函館在住のスクールアイドルと名前がかぶっているとの声もあります。同作品には、北海道では最古の歴史を持つ函館のお嬢様女子校「函館聖泉女子高等学院」のスクールアイドルとして、実の姉妹による2人組ユニット「Saint Snow」が登場しますが、その姉の名前が鹿角聖良(かづの・せいら)。


▲右が鹿角聖良

なぜかみんな、函館出身の美少女キャラには「せいら」と名付けたくなるみたいですね。

【リンク】

温泉むすめ公式サイト

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク