【フォトレポ】ななえあかまつ街道納涼祭 2019/7/13・14

七飯町あかまつ公園で毎年夏に開催される「ななえあかまつ街道納涼祭」。今年は7月13日(土)と14日(日)開催ということで、1日目の夕方に足を運んでみました。

▼開催概要とポスターはこちら

【2019/7/13・14】ななえあかまつ街道納涼祭
▼イベント名 ななえあかまつ街道納涼祭 (七飯町) ▼開催日時 2019年7月13日(土)11:00~20:00、14日(日)11:0...

夏になると露店が立ち並ぶタイプの夏祭り的イベント(注)が各所で開かれますが、この「ななえあかまつ街道納涼祭」はそのなかでも総合的にトップレベル。出店の規模と、出店者が地元のお店や企業であること、良心的な値段など、かなり理想的です。

注:焼きとり・焼きそばなどのフードとビールなどで楽しむイベント。各出店者が自慢の料理を販売するグルメイベントとはまた別。

▼フード販売

冒頭にも書いた通り、露天商が出店する神社のお祭りや函館港まつりとは異なり、地元企業やお店が出店しているためフードはどれも妥当なお値段。量も結構多めだったりして、そんなにお金を使わず楽しめるはず。





いろいろあったなかで、この日は以下の定番フードを購入。

イカ入り焼きそば。ひとくち食べればすぐに、業務用のちゃんとした麺を使っていることがわかります。ビールに合いそう。


炭火で焼いた豚串とエビ焼き、そしてフランクフルト。


食べごたえ満点の大玉たこ焼き。とろっとろ。

詳しくは書けませんが、以上の品目をまとめて購入したお店の方にはとても良くしていただきました。めっちゃいいお店なので、これを見て行かれる方はぜひこのお店を探してみてください。下の看板が目印です。

もうひとつだけ購入したのが、知床鶏の唐揚げ。冷凍食品じゃなくその場で粉をつけて揚げているから、肉の柔らかさとジューシーさが抜群。フライヤーじゃなく、中華鍋で揚げているところも好感度アップ。

スポンサーリンク


▼その他の露店と遊び

子ども向けの露店もいろいろあります。なかでも男の子に人気なのは、昆虫くじ。

なんと、運が良ければヘラクレスオオカブト(上の写真)やコーカサスオオカブトが当たります!

※撮影のためにわざわざケースから出してくださいました。ありがとうございます。


無料で遊べるふわふわ遊具もあります。


メイン会場後方の一段下りた場所では、H5系ミニ新幹線を運行。


ほぼ行列せずに乗れて、なおかつ無料なので超お勧め。

▼ステージ

ステージでも様々な団体による演目を上演。この日16時からは函館大道芸サークルおどけ箱のパフォーマンスがありました。函館イベント情報局認定プラチナパフォーマーでもあるGHOSTさん、YJさん、とむにゃんさんの3人がご出演。



雨にもかかわらずステージ前にお客さんが詰めかけ、熱い声援と拍手が贈られていました。

ここに載せきれなかった写真は次のページでご紹介します。
スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク