【フォトレポ】氷柱で冷やされたい!「北斗市夏まつり」2019/7/28

2019年7月28日(日)に開催された「第14回北斗市夏まつり」に行ってきました。他のイベントとかぶることが多いので、今年は何年ぶりかの訪問になります。

開催概要はこちら▼

【2019/7/28】第14回北斗市夏まつり (北斗市)
▼イベント名 第14回北斗市夏まつり ▼開催日時 2019年7月28日(日)9:00~21:00 ▼会場 北斗市商工会エイド’03...

今年の目玉は、明石家さんまさんのものまねでおなじみの「ほいけんた」さんのショー。これを楽しみに行ってきたわけですが……

▼露店がずらり

会場のエイド’03と、その前の通りに露店がずらりと立ち並びます。見ているだけでにぎやか。


ほっき貝を公式キャラクターにしている北斗市らしく、焼きホッキ貝も販売。

会場近くのスーパー「とうかい」も、焼きとりや焼きとうきびなどを店頭で焼いて販売。



お安くてお得なのでたっぷり購入。このホタテ、立派!
スポンサーリンク


▼ステージでは

会場のステージでは、ダンスや空手など地元団体による披露が続きます。

極限館による空手の演武では、最後に館長自ら氷割りの大技を披露。夏にぴったりの涼しげな技に、会場からも拍手喝采。

氷割りを見ていたら氷を食べたくなったので、かき氷を一杯。

この後も「ほいけんた」さんの出番まで粘ろうとしたものの、あまりの暑さに耐えきれずに2時間少々で退散。結局、ちょっと行ってちょっとものを食べて帰ってきただけという結果に。

日中で疲れてしまったため、夜の山車行列や花火大会に行く元気もなく。次に行くときは、夜に照準を当てて行こうと思います。
スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク