【2019/10/28・29】第8回世界料理学会 in HAKODATE

▼イベント名

第8回世界料理学会 in HAKODATE

▼開催日

2019年10月28日(月)・29日(火)

▼会場

函館市芸術ホール

▼イベント内容

気鋭の料理人たちが全国各地と海外から集い、映像などを交えながら自らの料理哲学と表現を熱く語るトークセッションがメイン。今年のテーマは「きのこ」。プロの料理人だけでなく、一般の聴講も可能。2日間通しチケット前売2,500円、当日券3,000円。1日チケット前売1,500円、当日2,000円。チケットは取扱店で購入できるほか、メールでの予約も可。

関連イベントとして、参加シェフと共に巡る生産地バスツアー、料理学会シェフが函館の食材を用いた料理を提供する着席パーティー「コラボディナー」、バルでシェフたちと語り合う「シェフズトーク」などを27日(日)から28日(月)にかけて開催。コラボディナーは先着60名限定、要申込み。

29日(火)には、函館周辺と青森県の魚介や海藻類、野菜や肉・乳製品などこだわりの食材生産者が出展する食材見本市を五稜郭タワーアトリウムで開催。詳しくは公式サイトで。

▼前回の様子

【レビュー】三國シェフも登壇「第7回世界料理学会 in HAKODATE」
気鋭の料理人たちが全国各地と海外から集う、「第7回世界料理学会 in HAKODATE」が4月23日(月)・24日(火)の2日間の日程で開催...
▼前回の食材見本市レポ
【レビュー】話題の食材続々、「北海道・青森県食材見本市」
気鋭の料理人たちが全国各地と海外から集う「第7回世界料理学会 in HAKODATE」の一環として、「北海道・青森県食材見本市」が24日(火...
▼フライヤー

タップ(クリック)で拡大します

【リンク】

世界料理学会 in HAKODATE

10月のイベント一覧はこちら

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク