【フォトレポ】なないろ・ななえで「どこでも芸術祭」2020/10/17・18

道の駅なないろ・ななえとTHE DANSHAKU LOUNGEで2020年10月17日(土)・18日(日)開催の「秋の合同収穫祭」に行ってきました。

催しが多くて全部はご紹介しきれませんが、ざっと会場の雰囲気を撮ってきました。

開催概要・チラシはこちら▼

【2020/10/17・18】道の駅なないろ・ななえ&THE DANSHAKU LOUNGE 秋の合同収穫祭 (七飯町)
▼イベント名 道の駅なないろ・ななえ&DANSHAKU LOUNGE 秋の合同収穫祭 ▼開催日時 2020年10月17日(...

なないろ・ななえ正面にはキッチンカーが出店。当サイトでは何度も書いているのでしつこいようですが、「イカコロッケ」超お勧めです。

隣に出店していたJimo豆腐soiaさんにも新商品が。まさかのかまぼこかぶり。
豆腐を使ったかまぼこ、かなり良さそうです(この直前に美鈴さんで食材を買いすぎたため、今回は購入を見送りました……)


なないろ・ななえと男爵ラウンジの間の空間には、ジンギスカン焼きそばやクレープなどが出店。はこだて国際民俗芸術祭のグッズショップも出店していました。


今年は元町公園での開催を見送ることとなり、五稜郭公園での水上ライブ「モーツ・アート」をはじめとしたパフォーマンスを「どこでも芸術祭」と銘打って展開している同芸術祭。さっそく「どこでも芸術祭」のグッズが登場していました。

どこでも芸術祭の一環として、過去に2度元町公園での芸術祭に出演されたことがある2人組アーティスト「チョイスちゃん」が投げ銭ライブを敢行。

キッチリした演奏を聴かせてくれる実力派ながら、くだらないことを歌ったゆる~い歌で笑わせてくれたりして、元町公園のステージで見た時から大好きです。おふたりともめちゃくちゃ楽しそうに演奏するので、その笑顔を見ているだけでこっちまで楽しくなります。


スポンサーリンク


整理券制の「お米すくい」や……

函館モノクラによるものづくり体験、

ミニH5系新幹線の運行などもあり、にぎわいを見せていました。

このほか、なないろ・ななえ前では大道芸パフォーマンス、男爵ラウンジ内では地元ミュージシャンによるライブなどが行われました。天気さえ良ければそれなりに長い時間楽しめそうです。

開催概要・チラシはこちら▼

【2020/10/17・18】道の駅なないろ・ななえ&THE DANSHAKU LOUNGE 秋の合同収穫祭 (七飯町)
▼イベント名 道の駅なないろ・ななえ&DANSHAKU LOUNGE 秋の合同収穫祭 ▼開催日時 2020年10月17日(...

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク