【フォトレポ】函館蔦屋書店「ディスカバリー東北キャンペーン」

函館蔦屋書店で19日(金)まで開催されている「東北復幸イベント ディスカバリー東北キャンペーン」に行ってきました。

東日本大震災の発生から10年の節目を迎えるにあたり、東北地方の復興に向けたこれまでの歩みと、観光やグルメなど東北の魅力を紹介するプロモーションイベント。

平日は展示中心ですが、週末は物販も実施されています。

会場には東北各地の名所や名物を紹介する映像が流れ、各県のパンフレットもあったりして、旅に行きたい気持ちがかき立てられます。



6日(土)と7日(日)は、青森県三沢市・野辺地町の産品と宮城県「むすび丸」グッズの販売もありました。

「生産量日本一のごぼうたっぷり」とパッケージに書かれている「ごぼう健康みそ」。三沢市がごぼうの生産日本一だという事実を初めて知りました……!

ささがきごぼうを加熱処理して味付けし、乾燥させたという「Goboco」。そのまま食べても良く、戻して料理に使ってもおいしいとのこと。

ほかにも珍し商品が何種類かありました。


こちらは宮城県の「むすび丸」グッズ。ちょうど居合わせた小さいお子さまが「おにぎりざむらいだー」と喜んでいて、「確かに」と思いましたが、名前は「むすび丸」です。

このほか、東北の復興を伝える新聞の展示などがあります。

13日(土)・14日(日)は岩手県・秋田県の産品の物販が予定されており、品目もさらに多くなるとのこと。2階ステージでは時間によってクイズなどの催しもあります。

▼開催情報はこちら

【2021/3/1~19】東北復幸イベント ディスカバリー東北キャンペーン
▼イベント名 東北復幸イベント ディスカバリー東北キャンペーン ▼開催期間 2021年3月1日(月)~19日(金) ▼会場 函館蔦...

スポンサーリンク


▼函館イベント情報局は、ローカルニュースサイト「函館経済新聞」を運営しています。

新店舗情報、企業様からの新製品情報、主催者様からのイベント情報などのご提供をお待ちしています。費用は一切不要です。函館経済新聞に掲載した記事は、同時にYahoo!ニュースにも配信されます。
情報提供は函館経済新聞の専用フォームからお願いします。

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク