【フォトレポ】みそぎの郷きこない開業6周年フェア

道の駅みそぎの郷きこないで開業6周年フェアが始まったとのことで、行ってきました。

チラシはこちら。

特別大きなイベントを開催しているというわけでもないのですが、今回は666円セールと、福島町のキッチンカー「ウエストリバー」さんのグルメをお目当てに出かけることに。

というわけでさっそくお買い上げしたのがこちら。

666円福袋。大きいのと小さいのがあり、さらにキッズ用もありましたが、今回は小さい福袋を購入。中身は伏せておきますが、金額的にも内容的にも結構いいものが入っていました。

もうひとつ即買いしたのがこちら。

みそぎの郷きこないで販売しているこちらの梅干し、安くておいしいので実は普段からちょいちょい買っています。3パック666円はお得すぎ。

1個のお値段はこちら↓

このほか、厚沢部産長いも2kg666円や……

オリジナルポテトチップス1箱666円などのセール品がありました。

この日は「海のもの即売会」の日だったため、木古内産の活ホタテもありました。

このほか、「道南うまいもんフェア」と題して、3月中旬まで入れ替わりで道南西部9町の特産品を販売する特設コーナーも開設。1月16日(日)までは、福島町のコーナーが設けられています。

プレゼントにも良さそうな青の洞窟石けんとバスソルト。

話題のあわびカレーもあります。その隣の黒米もおすすめ。毎日のご飯に少しずつ混ぜて炊くと、ご飯がもっちりとした食感になります。アントシアニンなど体に良い成分も摂取できるので、興味ある方はぜひ。

駐車場側にぽつんと出店していた「ウエストリバー」さん。福島町でスルメを生産する西川水産のキッチンカーです。「トンビ」と呼ばれるイカの口ばし部分を活用したオリジナルメニューを販売しています。

ホットドッグやパスタは食べたことがあるので、今回はトンビのフライ「いかびー」(右下)を食べてみましたが、バツグンにウマいです。

適度な歯ごたえと柔らかさの絶妙なバランス、凝縮された旨み。

イカトンビのポテンシャルを活かした最強のメニューだと言っても過言ではないほど(個人の感想です)。

これ、北海道物産展などに出店したら、バカ売れする商品になるはず。

3本で400円は絶対お得なので、これを読んでいる方も機会があったらぜひ。

この投稿をInstagramで見る

WEST RIVER KITCHEN(@westriver.kitchen)がシェアした投稿

イカトンビフライは、道の駅内の「キッチンキーコ」でも販売するとのことなので、キッチンカーで買えなかった場合はのぞいてみてください。

※当サイトは、ほぼウェブ広告の収益のみで運営しています。広告が多く感じるかと思いますが、サイト継続のためにご理解ください。

▼函館イベント情報局は、イベント主催者様からの情報提供(告知依頼)をお待ちしています。「情報提供フォーム」からお送りください。

▼函館イベント情報局は、ローカルニュースサイト「函館経済新聞」を運営しています。

新店舗情報、企業様からの新製品情報、主催者様からのイベント情報などのご提供をお待ちしています。費用は一切不要です。函館経済新聞に掲載した記事は、同時にYahoo!ニュースにも配信されます。
情報提供は函館経済新聞の専用フォームからお願いします。

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク