1月15日(土)~16日(日)の函館お出かけ情報

2022年1月15日(土)~16日(日)に実施されるおもな催しなどをまとめました。

感染対策に十分留意しつつ週末をお過ごしください。

◆ざいだんアートマルシェ

日時 1月15日(土)10:00~16:00

場所 函館市民会館3階展示室・小ホール

内容 市内・近郊のハンドメイド作家が集まるマルシェ。ワークショップも開催。毎回、クオリティの高い作品が多く出品されるので期待大。

▼出展者さまによる告知(一部です)


◆青森 道南 縄文交流イベント

日時 1月15日(土)11:00~16:00

場所 新函館北斗駅隣接 北斗市観光交流センターほっくる(ホテル1階です)

内容 青森県と道南の冬の魅力をPRするオンラインイベント「おうちで青森冬景色」に合わせて、ワークショップや物販などを実施するイベント。中空土偶のキャラクター「カックー」の缶バッジ作り、道南いさりび鉄道のペーパークラフト作り、函館モノクラによるもの作り体験など。

下記映像も視聴できる。

12:00~ 木古内町「寒中みそぎ祭り」中継
12:10~ 縄文DOHNANプロジェクトによるPR
12:20~ ガイドブックにも掲載されていない函館市内の縄文遺跡を訪ねる番組

※動画はYouTubeからも視聴可能。詳細は「おうちで青森冬景色」公式サイトで。


◆道の駅みそぎの郷きこない開業6周年フェア

期間 1月8日(土)~16日(日) 9:00~18:00

場所 道の駅みそぎの郷きこない

内容 6周年にちなんだ666円セールや、イカのくちばし「トンビ」を使ったオリジナルフードの製造販売を手掛ける「ヤマキュウ西川水産」(福島町)のキッチンカー出店など。15・16日はオリジナルスープカレー販売予定とのこと。

そのほか、15日は熱々のいかめし販売、15日・16日は「海のもの」販売も。

この投稿をInstagramで見る

WEST RIVER KITCHEN(@westriver.kitchen)がシェアした投稿

道の駅みそぎの郷きこない公式情報


◆HAKODATE History MARCHE Vol.2

期間 1月10日(月)~23日(日)

場所 函館蔦屋書店1階中央吹き抜け

内容 西部地区の魅力を通して「懐かしさ」と「新しさ」を発信・紹介する催し。函館で最も古くからコーヒー豆を販売する「函館十字屋珈琲(十字屋食料品店)」、函館市内唯一の味噌・醤油醸造元「キッコーカワイチ(道南食糧工業)」が出店するほか、函館の映画文化に関する展示も。16日までは千秋庵総本家も出店し、通常はハコビバ限定の「生どら」を販売する。


◆アンティークフェア

期間 1月10日(月)~23日(日) 10:00~18:00 ※最終日は17:00終了

場所 函館蔦屋書店1階小部屋

内容 昭和レトロな骨董品の展示販売。


◆ポケモンセンター出張所

期間 1月30日(日)まで 開催時間10:00~19:00

場所 丸井今井函館店7階特設会場

内容 ポケモンセンターのオリジナルグッズが買える「ポケモンセンター出張所」が期間限定でオープン。「pokémon fit」をはじめ、ぬいぐるみ、文房具・雑貨など約500アイテムを販売。

丸井今井函館店公式情報


◆はこだてみらい館冬休み企画「発見!オドロクチカラ」

期間 1月16日(日)まで

内容 期間中常設される展示と、特定の日に行うワークショップを通して身近な「もの」のしくみにふれる企画展。

公式情報


※当サイトは、ほぼウェブ広告の収益のみで運営しています。広告が多く感じるかと思いますが、サイト継続のためにご理解ください。

▼函館イベント情報局は、イベント主催者様からの情報提供(告知依頼)をお待ちしています。「情報提供フォーム」からお送りください。

▼函館イベント情報局は、ローカルニュースサイト「函館経済新聞」を運営しています。

新店舗情報、企業様からの新製品情報、主催者様からのイベント情報などのご提供をお待ちしています。費用は一切不要です。函館経済新聞に掲載した記事は、同時にYahoo!ニュースにも配信されます。
情報提供は函館経済新聞の専用フォームからお願いします。

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク