【レビュー】はこだてグルメサーカス2017で秋田犬をもふもふ(2017/9/2・3)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

道南最大級の食のイベントとしてすっかり定着した「はこだてグルメサーカス」。当初は2012年の市政90周年事業として単年度で終わる予定でしたが、予想以上に好評だったためそれから毎年行われるようになったいきさつを覚えている方も少なくないのでは。

6年目となる今年も、9月2日(土)・3日(日)の日程で開催されました。今年は特別企画として秋田県の3つの自治体で構成されるゾーン「秋田犬MOFU MOFU ひろば」が設けられ、秋田犬に直接触れられるとあって大変な人気を集めました。2日間の様子をご紹介します。

▼秋田犬MOFU MOFU ひろば

▼大門グリーンプラザに隣接する大門パーキング全体が「秋田犬MOFU MOFU ひろば」に



▼秋田犬は何頭かずつが交替で登場。行列して順番を待ち、自分の番が来たら触ったり写真を撮ったりできる

▼なでてくれるお客さんの顔を見る秋田犬。賢い

▼子犬も参加していた

▼同時に何人もに触られてもおとなしい

▼秋田犬とのふれあいのほか、大館市・仙北市・小坂町の3つの自治体からの出店があり、各地域自慢の品を販売した。下の写真は田沢湖ビール

▼アユやイワナの塩焼き

▼秋田といえば比内地鶏。きりたんぽ鍋に使われることでも有名だが、今回は焼き鳥でも提供

▼きりたんぽに味噌を塗って焼く「味噌付けたんぽ」

▼大館のお酒の試飲販売

▼無添加・手作りの国産生ハム

▼比内地鶏の生ハムやフランク


▼函館市内からの出店

▼ジョリ―ジェリーフィッシュのステーキピラフ

▼焼肉物語牛若の焼肉&ガーリックライス

▼海老麺総本家地元家。グルメサーカス限定のスープを使った海老ラーメンや海老カレーなどを提供

▼HAKODATE Joppariの濃厚なカニみそグラタン

▼太田かまぼこの揚げかまぼこ製品

▼函館和厨房鮮金のメロンクリームソーダ

▼函館農水産物ブランド推進協議会

▼やきにくれすとらん 沙蘭

▼普段は食べられない、カールレイモンのハンバーガー

▼地元家 函館本店。暑かったたため、かき氷や生レモンスカッシュに長い行列ができた


The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク