【レビュー】2017/8/19 ご当地ヒーロー大集結!しかべ海と温泉のまつり(鹿部町)

スポンサーリンク

まだ書いていなかったイベントレビューを2017年のうちになるべく書いてしまおう!ということで、8月19日(日)に鹿部町で開催された「しかべ海と温泉のまつり」のレビューです。ちなみに、「海と温泉のまつり」と書いて「うみといでゆのまつり」と読みます。

このイベントでは、函館をはじめ道内4つのまちのご当地ヒーローが集結する「道産子ヒーローフェス」が上演されると告知されていたため、これを楽しみに出かけてきました。


▲会場は鹿部漁港の敷地内。仮設のステージが設けられ、その横には露店が並ぶ


▲漁港内ではカッター競漕が行われ、岸壁から声援が飛んだ

◆道産子ヒーローフェス


▲函館のご当地ヒーロー「イカダベッサー」を中心に、各地のヒーローが結束して悪の勢力に立ち向かうオリジナル脚本


▲札幌からジンギスカンをモチーフにした悪者も参戦。強そう


▲悪の組織はさらに、どんなものでも怪人にしてしまう怪人製造機であろうことか鹿部のホタテを怪人にしてしまう(中央)。これが弱そうなのにめちゃくちゃ強い。両脇は札幌のヒーロー「ソーランドラゴン」


▲なんだかんだいって最後はヒーローたちが勝利し、悪の首領は悪事を断念して退散。こちらは旭川のヒーロー「カムイエース」


▲我らが函館のヒーロー「イカダベッサー」。
関連記事

函館ご当地ヒーロー「函館鮮士イカダベッサー」Mステに登場
9月18日に放送された「MUSIC STATION ウルトラFES」にて、函館のローカルヒーロー「函館鮮士イカダベッサー」が突如登場しました...

スポンサーリンク


◆鹿部の海の幸もいろいろ


▲一般的なお祭りとは違い、地元の食材を使ったフードを売る地元のお店が並ぶ


▲ホタテ串にツブ串


▲おでんにもツブ串が


▲プリップリのツブがうまい!



▲居酒屋とは全然違う甘エビの唐揚げ。新鮮な生エビを揚げているから、殻はサクサクして香ばしく、身が詰まっていて食べごたえ抜群


▲鹿部のイベントでたびたび登場するエビラーメン。とんこつベースの塩ラーメンにどっさりと甘エビがのっていて、めちゃくちゃおいしい


▲こちらは生け簀ではなく、鹿部の海にいる生き物たちを展示した「ふれあい水族館」


▲フグがたくさん泳いでいた

【感想】時間の関係で見られなかったが、この後お笑いライブや花火大会もあった。花火大会は道南一帯で行われる花火大会の中でも迫力があって美しいとのことなので、来年はぜひ鑑賞したい。ヒーローショーはいろいろと工夫が込められており、ヒーローたちの連帯感もあって楽しかった。地元の海産物が食べられるのもうれしい。

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク