絶対に”モヤモヤ感”を感じてしまう七飯町観光PR動画がスゴイ

七飯町が2017年11月に密かにYouTubeにアップした観光PR動画が、「絶対にモヤモヤしてしまう」と個人的に話題です。


昨年七飯町に赴任した、地域おこし協力隊の中津歩弓さんが冒頭から登場。赴任時に新聞で紹介されていたのを見たので、一方的に知ってます。


と思ったら、今度はお笑いコンビとして活動する「昭司&ヒロ」のお2人が登場。昭司さんはFMいるかのパーソナリティーとしてもおなじみ。


「昭司&ヒロ」が登場した途端に、動画のテイストが「モヤモヤさまぁ~ず」的な何かに一変。テロップやナレーションでいちいちツッコミが入ります。町の公式動画っぽくなくてなかなかユニーク。


しまいには、テレビ番組を堂々とパクったような何かが画面に映るというやりたい放題ぶり。


「昭司&ヒロ」が自治体公式動画としてあるまじき悪ふざけに走り、テロップでたしなめられる場面も。

終盤は少々疲れが見えたものの、どうでもいいところに食いつきながら代表的な観光スポットを紹介していく構成は、ありきたりな観光情報とはまったく違ったおもしろさがあります。全編視聴はこちらから。

情報によると、この動画は案内役として出演している中津さん自ら指揮を執って制作に当たったのだとか。こんな型破りな動画を作った人は、きっとおもしろい人に違いない! ということで、中津さんに会いに七飯町役場を訪ねました。

◆モヤモヤの張本人を直撃!


中津さんがいるのは商工観光課。


お、たぶんこの後ろ姿。

佐々木
中津さん!


中津さん
はい?

佐々木
函館イベント情報局の佐々木です。今日はどうぞよろしくお願いします。

中津さん
お待ちしてました。こちらこそ。

佐々木
さっそくですが、「ななえちゃんねる」として公開されている動画、なかなか攻めてますよね。なぜあんな動画を作ったんでしょうか。

中津さん
七飯町の納涼祭に出演している「昭司&ヒロ」のお2人との雑談がきっかけです。もっと七飯を盛り上げたいというお2人の熱い思いと、私の「何かやりたい!」という思いが一致した感じですね。

佐々木
制作に当たっての体制は……?

中津さん
「昭司&ヒロ」のお2人と私、撮影部隊も含めてすべてプライベート&ボランティアで参加してます。なので、「楽しくやろう!」がモットーなんです。台本もなしで、ほぼ全編アドリブ。その場でおもしろいと思ったものを撮りました。

佐々木
「町の公式動画として大丈夫かな?」という部分が無きにしもあらずかと思うんですが、役場内で「あれはちょっと……」とダメ出しされたりしてませんか?

中津さん
今のところは大丈夫です。全然みんなに知らせないうちに土日で一気にガッと撮っちゃったので、後から課長に「撮るんだったら事前に言え」とは言われましたが。

佐々木
あはは(苦笑)。

中津さん
朝7時から夜の10時までぶっ通しで撮影したので、まだまだ続きがたくさんあるんですよ。編集がまだ追い付いていませんが、順次公開していきたいと思ってます!

◆デザイナーから地域おこし協力隊へ転身


佐々木
動画作品としてのクオリティーはなかなか高いと思うんですが、もともと中津さんはデザイナーさんだそうですね?

中津さん
名古屋で会社員時代とフリーランス時代合わせて8年間、グラフィックデザイナーとして働いてました。

佐々木
七飯町の地域おこし協力隊に応募されたのはなぜですか?

中津さん
名古屋でずっと暮らしてきたので、全然違うところに住んでみたいなとの思いはもともとありました。

海外や東日本大震災被災地でのボランティアを経験する中で、まず日本で、自分が持つデザイナーの技術を生かして地域を元気にすることに取り組んでいきたいと思うようになっていたというのもあります。

佐々木
なるほど。

中津さん
その後、鹿児島で島おこしのワークショップに参加する機会があり、自然の空気を吸って人と触れ合いながら、一からものづくりをして生み出していく感覚は自分の肌に合っているなと感じました。

それと同時に、「日本のあらゆる地域でデザイナーは必要とされているし、デザインの仕事ができるんだ」ということに気付いたんですよね。

佐々木
うんうん、いい話ですね。

中津さん
七飯町が協力隊を募集していることは、島でのワークショップで知り合った北斗市の方に教えてもらいまして。それまで全然忘れていたんですが、七飯町は20歳の時に青春18きっぷを使った初の1人旅で訪れていた土地だったんですよね。

応募前にあらためて2週間体験移住してみて、食も水も空気もおいしくて、自然があってのどかだけど不便じゃなくて暮らしやすいいい町だなと思い、応募と移住を決意しました。

佐々木
協力隊としては普段どんなお仕事をされているんでしょうか?

中津さん
所属が商工観光課なので、観光に関する様々なお問い合わせの対応と、デザイナーとしての技術を活かしたデザイン関連の業務を担当しています。

いま一番取り組んでいるのは、3月にオープンする道の駅「なないろ・ななえ」に関連するデザイン制作です。道の駅のロゴやパンレット、看板などをデザインしたほか、道の駅で販売する新商品の開発も私が担当しています!

佐々木
おお、それはすごいですね! じゃあ、道の駅についてちょっとお尋ねしてもいいですか?

中津さん
何でもどうぞ! 

……ということで、国道5号線沿い・七飯町峠下に建設中の道の駅「なないろ・ななえ」について、どんな施設になるのか聞いてみました。

続きは後編で。下のリンクをクリックしてご覧ください。

史上初! ガラナ味のアレも登場する道の駅「なないろ・ななえ」ってどんなとこ?
七飯町峠下に3月23日(金)にオープンする、道の駅「なないろ・ななえ」。今から楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。 そこで、...

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク