【更新停止】北海道、緊急事態宣言が解除されても休業要請が続く施設とは

【注意】道の休業要請などが6月1日ですべて解除されたことにより、この記事は古い情報となりました。

参考にしないようにお願いします

6月1日以降の情報は下記リンク先をご覧ください。
https://hakodate-event.com/2020/05/post-27072/

政府は5月25日付で緊急事態宣言を全面的に解除しましたが、解除に伴って北海道の対応がどうなっているのかがあまり報道されていないように思われます。

ネット上でも疑問の声が多数見られるので、要点をまとめました。

【おことわり】この記事では石狩管内以外の状況に限ってお伝えします

◆石狩管内以外の休業要請施設

25日以降も休業要請が継続している施設は下記の通りです。


北海道「新型コロナウイルス感染症」感染拡大防止に向けた「北海道」における取組(pdf)より

これらの施設は、「全国でクラスターが発生した施設及びその類似施設」として、休業要請が解除されませんでした。

なお、これらの施設は5月31日(日)まで休業に協力し、かつ「新北海道スタイル」の取り組みを実践した場合、「経営持続化臨時特別支援金」(いわゆる追加の10万円)の給付を受けることができます。

北海道「休業要請等について」の「休業要請等の対象施設一覧>5月25日から>基本的に休止を要請する施設」にも、さらに詳しい一覧が掲載されています。石狩管内以外に関係する部分のみ下に載せます。


一番上の行の右側、「石狩振興局管内以外の地域」で「対象」となっている施設が引き続き休業要請されている施設です。

なお、下記に示す通り、パチンコ店や映画館、ネットカフェ、ボウリング場などは、石狩管内以外では5月25日0時から休業要請が解除されています。


※北海道「知事からのお知らせ」の「知事記者会見>5月22日>休業要請の一部解除」より

◆「新北海道スタイル」とは

鈴木知事は5月22日の会見で、上の図にあるパチンコ店や映画館、ネットカフェ、ボウリング場などの石狩管内以外での休業要請解除について、「5月25日以降、『新北海道スタイル』を実践する準備が整った施設から解除する(=営業再開しても良い)」と発表しました。

新北海道スタイルとは、下記の内容です。

5月15日の会見で知事は、各店舗や施設がこれに準じた内容を店頭などに貼り出して、「当店(当施設)では感染拡大防止のために下記の取り組みをしています、というのを可視化して欲しい」(要約)と呼びかけています。
スポンサーリンク



【リンク】

【更新停止】函館の公共施設・観光施設の営業再開へ
緊急事態宣言解除に伴ってほとんどの施設が営業を再開したため、この記事は更新を停止しました。 5月25日に政府が緊急事態宣言を全面解除したこ...
【5月27日更新】緊急事態宣言解除後のイベントや旅行はいつからOK?
5月29日の知事会見で6月以降の道の対応が発表されたため、この記事の情報は一部古くなっています。最新の情報は下記リンク先の記事をご覧ください...
The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク