【フォトレポ】式場は最高のイベント会場だった「Wedding Fest2020」2020/7/18・19

函館にようやくイベントらしいイベントが帰ってきました。

ベルクラシック函館さんが、その広い会場を活かして初めて開催した「Wedding Fest2020」。

ウェディングフェアのようなイベント名ですが、実際は大人も子どもも楽しめるような体験や物販が満載の複合イベント。一応函館イベント情報局も事前に「誰が行っても大丈夫ですか?」と確認しましたが、全然大丈夫とのことだったので、大手を振って行ってきました。

▼イベント概要はこちら

【2020/7/18・19】ベルサファリ函館&Wedding Fest2020
▼イベント名 ベルサファリ函館&Wedding Fest2020 ▼開催日時 2020年7月18日(土)・19日(日) 両...


※チラシはタップ(クリック)で拡大します

あまり時間がなくてさらっとしか見られませんでしたが、雰囲気だけでもお伝えできればと思い、フォトレポをまとめました。

▼入場前に

当然のことながら感染症対策が取られており、来場者は建物に入る前に手を消毒するほか、おでこで熱を測ります。会場へのエレベーターも1組ごとに利用。

そのため入場までに多少時間がかかりますが、かえって好印象。

▼体験と物販がいろいろ


普段は披露宴が行われる広い会場に、ブースがずらり。



キャンドルづくりは大人にも子どもにも人気


ひときわ目を引く青のハーバリウム


触るとぷにぷにして気持ちがいいフェイクスイーツ


スイカ柄のスタイ、なぜかとても心ひかれます


大人気だったバルーンくじ。1等は恐竜が当たるらしい……!


マグネットでマスクにつけるアクセサリーも結構人気があるそうです

▼フードもいろいろ

時間の関係で全然飲食できませんでしたが、なかなかの充実ぶりでした。今まであまり出店したことがないお店もあり、結構楽しめそうです



▼ウェディングブース


結婚式・披露宴関連の展示ブースもあり、なかなか興味深いです。ウェディングケーキの実物の展示もありました

▼動物たちも

ノースサファリサッポロからやってきた動物たちも間近に見られます。一部は手を触れることも。みんなとってもかわいいので、気が付くとあっという間に時間が過ぎていきます


【感想】入場時に体験ブースの200円割引券が配られたり、来場者全員に選べるプレゼントがあったりと、大変な厚遇を受けた思い。内容も非常に充実していて、とても楽しめた。

どのイベントも足並みを見て様子見をしている中で、率先して大規模なイベントを企画したベルクラシック函館さんの決断に拍手したい。
スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク