【フォトレポ】シエスタ「ミニ夏祭り」はミニどころじゃなかった件 2020/8/15

お盆まっただ中で終戦記念日の8月15日。コロナの影響でなかなか目立ったイベントが開催されない中、シエスタハコダテの「ミニ夏祭り」が開催されました。

概要はこちら▼

【2020/8/14・15】シエスタのミニ夏祭り
▼イベント名 シエスタのミニ夏祭り ▼開催日時 2020年8月14日(金)・15日(土) 両日とも11:00~ ▼会場 シエスタハ...

ミニ夏祭りというだけあって、出店はカレーハウスCoco壱番屋(キッチンカー)とブルートイ(ミニ縁日)の2軒のみ。あとは漫才その他のライブを屋外で行うのみで、イベントとしては本当に小規模だったわけですが、ふたを開けてみると大変な盛り上がりを見せました。

この楽しさを忘れないうちに記事にしておこう!ということで、当日の様子を写真でご紹介します。

▼ダブルグッチー

今年度から大学生になった漫才コンビ、ダブルグッチーが久しぶりに地元のステージに登場。コロナの影響で東京で学生生活を送れていない(まだ地元にいる)とのことで、なかなか先が見えないもどかしさのようなものを感じているのでは……と少し心配していましたが、元気そうなふたりの顔が見られて良かったです。



あえて言えば、久しぶりのステージなのでもうちょっとネタをやって欲しかったかなという思いが。あのネタはマクラ程度にとどめて、もうひとつ別のネタが見られたら最高だったなーと思います。

▼ハッチハッチェル


はこだて国際民俗芸術祭への出演をはじめ、函館でたびたび演奏活動をしているハッチハッチェルさん。五稜郭公園の堀で行われている「モーツ・アート」にも何度も参加していらっしゃいます。

曲もトークもオリジナルの掛け声も、そして『半沢直樹』ばりの顔芸もすべてがおもしろく、一度見たら妙にハマってしまう、そんなライブ。芸術祭でも毎回盛り上がる「ビアガーデン」の曲では、手にしたカップを掲げて左右に振る振り付けが観客から自然と起こり、芸術祭のあの盛り上がりをほうふつとさせる空気に。
スポンサーリンク


▼バスカーズ

北海道の大道芸プロ集団「BUSKERS(バスカーズ)」がシエスタハコダテに登場!

今回バスカーズの皆さんは、大道芸で得た投げ銭のみで経費をまかないつつ道内各地を巡るツアーの一環として函館を訪れており、15日はここシエスタハコダテ、16日はポールスターとハコビバでパフォーマンスを披露することになっています。出演は、アッキーさん、時雨さん、はち君さんの3人。アッキーさんと時雨さんは、昨年9月の「はこだて大道芸フェスティバル」にもご出演されています

パフォーマンスのレベルの高さもさることながら、盛り上がりポイントや笑いどころをきっちり設ける構成も見事。見る見るうちに観客が増え、終わる頃には街角が大変なにぎわいに。

たまたま居合わせた人たちとビールを飲みながら生歌を楽しんだり、迫力のパフォーマンスにハラハラしたり喝采を送ったりするこの感じ、まさに芸術祭期間中の元町公園と同じだなあと、なんだか胸が熱くなる思いです。

あらためて、イベントの良さは規模ではないんだなあと感じました。

ちょっとだけ動画で雰囲気を。

16日(日)のバスカーズの函館市内での公演についてはこちらの記事をどうぞ。

【2020/8/15・16】BUSKERS北海道ツアー(大道芸函館公演)
▼イベント名 BUSKERS北海道ツアー ▼開催日時 2020年8月15日(土)17:00~20:00 シエスタハコダテ 16日...

スポンサーリンク


【追伸】


この日出店していたカレーハウスCoco壱番屋さんから、函館イベント情報局に差し入れをいただきました。いつもありがとうございます!!

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク