【2022/4/9~10】4月9日(土)~10日(日)の函館お出かけ情報

2022年4月9日(土)~10日(日)に函館で開催される催しなどをご紹介します。この週末はイベントが少なく、ちょっと立ち寄るくらいの小規模な催しが大半です。

◆ほっくる5周年フェア/型抜き祭 (北斗市)

配信ドラマで話題となった「型抜き」(高校生以下、成功者にプレゼントあり)に無料で挑戦できる。成功者にはプレゼントあり。事前申込制だったが、人数に余裕があるため飛び入り参加も可能。

9日のみ、道の駅みそぎの郷きこない「どうなんde’s」による「北斗・木古内コラボ弁当」と、「コッペん道土」のパンを販売。

イベント期間中にほっくる各店で1,500円以上買い物した人には、ずーしーほっきーとキーコのバルーンをプレゼント。



イベント詳細はこちら

◆はこだてみらい館「そらを飛ぶもの展」

多角的な視点から「そらを飛ぶもの」に焦点を当てる展示&イベント。

目玉は、空の世界が体験できる「VRハンググライダー」「VR熱気球」。日本代表選手と東京工業大学のコラボで生まれたVRハンググライダーは、誰でも空を飛ぶような体験ができる。
VR熱気球は本物の熱気球で使用するバスケットを使い、バーナーの音も再現して臨場感が味わえるという。

イベント詳細はこちら

◆丸井今井函館店130年のあゆみ展

丸井今井函館店の開業130周年記念展。旧店舗時代の写真50点をはじめ、さまざまな資料を展示。

参考記事 丸井今井函館店、間もなく築100年の旧店舗で「130年のあゆみ展」(函館経済新聞)

丸井今井函館店130年のあゆみ展
会場:函館市地域交流まちづくりセンター1階
会期:2022年4月12日(火)まで
◆高龍寺「釈迦涅槃図」公開&甘茶がけ

高龍寺の寺宝である蠣崎波響(かきざき はきょう)筆「釈迦涅槃図」を一般公開。4月14日(木)までは降誕会(お釈迦さまの誕生日)にちなみ、誕生仏に甘茶をかけることができる。

高龍寺「釈迦涅槃図」公開
会場:高龍寺
会期:2022年4月15日(金)まで 9:00~16:00
◆梅干し専門店「梅祭~UMESAI~」

東京・浅草「梅干し専門店UMESAI」が函館蔦屋書店に期間限定出店。全国各地から匠の梅干しが集結する。

梅干し専門店「梅祭~UMESAI~」
場所:函館蔦屋書店1階キッズパーク横スペース
会期:2022年4月17日(日)まで
函館蔦屋書店公式情報はこちら
◆東京 岡田屋

函館蔦屋書店で、こだわりの「わらびもち」と「ところてん」を販売。

東京 岡田屋
場所:函館蔦屋書店1階キッチンスペース
会期:2022年4月2日(土)~10日(日)
函館蔦屋書店公式情報はこちら

※当サイトは、ほぼウェブ広告の収益のみで運営しています。広告が多く感じるかと思いますが、サイト継続のためにご理解ください。

▼函館イベント情報局は、イベント主催者様からの情報提供(告知依頼)をお待ちしています。「情報提供フォーム」からお送りください。

▼函館イベント情報局は、ローカルニュースサイト「函館経済新聞」を運営しています。

新店舗情報、企業様からの新製品情報、主催者様からのイベント情報などのご提供をお待ちしています。費用は一切不要です。函館経済新聞に掲載した記事は、同時にYahoo!ニュースにも配信されます。
情報提供は函館経済新聞の専用フォームからお願いします。

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク