【4/28更新】函館公園立入禁止・五稜郭公園も郭内立入禁止に

4月27日に函館公園全体と五稜郭公園郭内の立入禁止が発表されたことにともない、情報を更新しました

記事の要旨

函館公園は立入禁止です
五稜郭公園は堀の外側のみ、日中の短時間の散策程度のみの利用となります
・その他の公園も火気使用が不可となります

函館市は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、函館公園・五稜郭公園その他の場所でのお花見について、例年とは異なる対応としています。「できないこと・しないこと」と「できること」をまとめました。

◆できないこと・しないこと

▼函館公園

4月29日(水)から5月6日(水)まで完全立入禁止

※当初は火気使用不可、宴会自粛要請などでの対応としていましたが、27日に完全封鎖が発表されました

▼五稜郭公園
項目 対応
郭内(堀の内側)への立入 4月29日(水)から5月6日(水)まで立入禁止
火気の使用 不可
お花見宴会 当面の間自粛要請
夜間電飾 中止

※上記の通り、敷物を敷いて食べ物を広げたり、ジンギスカンなどを行ったりするスタイルのお花見は不可となります。

◆可能なことは

禁止・もしくは自粛要請されていないのは、

五稜郭公園の郭外(堀の外側)で

・日中

・散策すること

のみです。

つまり、園内を移動しながら桜そのものを見たり写真を撮ったりすることは可能です。

ただし、函館市は

「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発声をする密接場面」を避けるため、公園に長時間滞在しないよう強く要請します

とも発表しています。

よって、園内を徒歩で移動しながらの桜鑑賞であっても、短時間に留めることが推奨されています。

【重要】

その他、ほぼすべての観光施設が臨時休業しており、ゴールデンウィーク期間中の函館はほぼ何もできません。詳しくは下記リンク先で。

【更新停止】函館の公共施設・観光施設の休業情報まとめ
5月25日の緊急事態宣言解除を受けて、休業等の状況が大きく変わりました。この記事は古い情報となりますので、参考にしないようにお願いします。新...

◆その他の公園について

通常はバーベキュースペースなどでの火気使用ができた

・昭和公園
・見晴公園
・市民の森
・高松展望広場
・笹流ダム前庭広場
・ダム公園(新中野ダム)

の各公園は当面の間、

・バーベキューなどの火気使用不可
宴会自粛要請

の対応となります。

4月28日追記笹流ダム前庭広場とダム公園(新中野ダム)は、5月2日(土)から6日(水)まで閉園(駐車場閉鎖)となります

笹流ダムなど5/2~6は閉鎖、それ以外も火気使用禁止
【4月28日21:30更新】 函館市は14日までに、穴場的な桜スポットとして親しまれている笹流ダム前庭広場など、下記の使用が許...

なお、函館市外では、北斗市「北斗陣屋桜まつり」、森町「もりまち桜まつり」、松前町「松前さくらまつり」の中止が発表されています。松前町は、観光目的での松前公園への立ち入りが禁止されています。

「北斗桜回廊」ライトアップ中止、法亀寺は立ち入り禁止に
北斗市は4月7日、4月25日~5月6日で開催を予定していた「北斗桜回廊」の中止を発表しました。 北斗桜回廊は、清川千本桜・大野川沿い桜...
【リンク】

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための施設等の一部休館について (函館市)

昭和公園・見晴公園・市民の森・高松展望広場の利用についてのお知らせ (函館市)

笹流ダム前庭広場・ダム公園の利用についてのお知らせ (函館市)

The following two tabs change content below.
佐々木康弘

佐々木康弘

ライター、時々カメラマン。物を書いたり写真を撮ったり、それらを編集したりすることを仕事にしています。函館市内と近郊で、年間100件ほどのイベントに足を運んでいます。編集企画室インサイド代表。
スポンサーリンク
スポンサーリンク